スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐRelaのコンサート

CIMG2744.jpg

お伝えしているとおり、11月3日にレラコンサートがあります。

日時 2008年11月3日(月・祝) 14:00開演(13:30開場)
場所 大谷同窓会ホール(札幌市東区北16条東9丁目 大谷高校横・東豊線「東区役所」駅下車2・3番出口より徒歩7分)
料金 一般1500円、学生500円

曲目 フルート四重奏曲第1番ニ長調KV.285(W.A.モーツァルト)
    木管五重奏曲第3番ニ長調OP.91-3(A.ライヒャ)
    17世紀の古いハンガリー舞曲(F.ファルカシュ)
    木管五重奏曲(P.タファネル)

車で来る場合は近くの駐車場をご利用ください。
チケットお求めの方は、右のメールフォームからどうぞ!

上の画像はは、2月に行うレラの定期公演のチラシで使う写真で、没になったものです(ホルンがいない!)。チラシになるものはちゃんとホルンがいるものです。かわいいでしょ。
もうすぐそちらのコンサートのチラシも出来上がりますので、お楽しみに!
スポンサーサイト

音楽の神か笑いの神か

知る人ぞ知る、音楽の神様ハイフェッツ。マスタークラスの一コマです。
ホントはすごい人なんですけど、こういうことも出来ちゃう。
音楽を専門で習った方なら、特に抱腹絶倒間違いなしの動画です。
こういう昔の貴重な映像をネットで見られるなんて、いい時代になりました。
(ニコニコ動画なのでコメントが流れます。消したい方は右下のヒヨコの吹き出しをクリック)



ハイフェッツ「オーディションでよく見かける人をやるよ。決して誇張じゃないからね」


↓ハイフェッツの本気を見たい方はこちら

続きを読む

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

プロフェッショナル 仕事の流儀 柳家小三治

今日のNHKで放送された、「プロフェッショナル 仕事の流儀」は面白かった!
落語家の柳家小三治さんのドキュメンタリーでしたが、話される何気ない一言一言全てがビッシビシ共感するものばかり。僕は常々落語と音楽は似てると思っていましたが、今日それを再認識しました。どちらも舞台に出て、お客さんの心を動かすお仕事ですからね。

そんな中、僕が最も共感したのは、

生真面目すぎるのがコンプレックス。僕はもともと面白い人間ではないんです

という言葉でした。
柳家小三治さんは師匠の柳家小さんに教えを受けているとき、「お前の噺は面白くないな」としみじみ言われたそうです。

はい、同じような経験あります。
この言葉は、落語家あるいは音楽家である自分を全否定されることですから、かなりヘコみます。

僕も自分でいうのは何ですが、生真面目な性格してると思います。コンサートのMCでも、特に面白いことをいえる訳でもなく、すごく苦手です。超一流の音楽家たちはみな、機知に富んだジョークをさりげなく話す才能をもっています。そしてそういう才が音楽にも生きているのを感じるんです。そういう人たちの演奏を聞くたび、僕は何てつまらない演奏なんだ、こんなんでは人を惹きつけるなんてできないとコンプレックスに陥るわけです。

柳家小三治さんが同様のコンプレックスに苦悩し、なお現在まで続けてこれたその理由が、番組の中で少しだけ語られています。僕もこれから多くの経験を重ねていけば、僕なりに何か答えを見つけていけるのでしょうか。うーん。

テーマ : NHK
ジャンル : テレビ・ラジオ

郵便局にて

先日郵便局へ荷物をとりに行ったところ、配達の車にふと目がとまる。

081005_1618~0001


・・・・。
いや、これだけなんだけど(´・ω・`)

パソコンその後

先日マザーボードを洗ったPCですが、乾燥を終え再び組み立ててみました。その結果はというと

やっぱりダメですた!

症状はよくもならず悪くもならず、もう完全にお手上げです。
このブログにはノートや携帯から書き込んでいますが、やっぱメインのPCがないとキツいな~。

さてどうしたものか。

録音アップテスト

先日のデュオコンサートの録音を、テストで上げてみました。
個人の録音であってもファイルの容量の関係や、その他色んな制約(JAS○ACとかJASR○Cとか○ASRACとか)があってほんとーにちょっとだけです。

フルートソナタ C-dur 第1楽章(mp3)

このブログにはYoutubeから動画を引っ張ってこれるのですが、僕はそこへupする勇気はありません(・∀・;)
全部を聴きたい方がいらっしゃったら・・・いつかどっかからCDが出るまで待ってください><

コンサート終了!

img0f1b9febzikfzj.jpg

先日行われたデュオコンサートの様子です。
お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました!お蔭様で大変好評をいただき、早くも次回のデュオコンサートの予定が出来ました。詳細が分かり次第、お知らせいたしますね!

共演者の薮田さんには今回とてもお世話になりました。僕のまったり奔放な音楽に確実なテクニックでぴったりと合わせてくれます。素晴らしいミュージシャンです。また、主催であり会場となった「途上の家」の住人でもある畠中さん他、お手伝いして下さった方々には、本当に感謝です。

第二弾もぜひご期待ください!

PC壊れた!

先日からウチにあるデスクトップのパソコン(gateway4016j通称「牛君」)が調子の悪くなり、遂に起動しなくなりました。幸い別にノートパソコンがあるので、色々原因を調べた結果、どうやらマザーボード(全てのパソコン部品を接続し計算処理を行う基盤)に原因があるらしい事がわかりました。

牛君のパソコンには元々マザーボードの故障が多いみたいで、沢山の前例と解決策が検索できます。

んでパソコンの箱を開けて様々な解決法を試みたのですが、一向に良くならない。1週間ほどあれこれ試してもダメで、もうコレはダメかと見切りをつけようと、メモリーとかハードディスクとか、まだ使える部品を取り出している最中に、ふとまだ試していない解決策があるのに気づきました。それは

マザーボードを水に沈めてジャブジャブ洗う

です。
いや、冗談でもなんでもなく。
洗面器に水を溜めて、ふるいにかけるようにマザーボードを沈めて洗うんです。

ていうかもう洗ってきました。


出るわ出るわホコリの数々(写真とれば良かったな)。精密機械の大敵はホコリですからね。そして気を使わなければならないのは、水よりも乾燥。これでもかというほど自然乾燥させます。

今現在もひたすら乾燥中。幸いサビも無さそうですし、あと2~3日放置して、再び組み直してみます。これでダメならすっぱりあきらめます。

こうご期待。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。